ホーム>モンベルについて>インフォメーション>埼玉県長瀞町と「包括連携協定」を締結

埼玉県長瀞町と「包括連携協定」を締結

2017/10/23

アウトドア活動等の促進を通じ、地方創行の推進と地域活性化に寄与することを目的に、協定を締結

イメージ画像

長瀞町と株式会社モンベルは、多彩な体験型観光の展開やアウトドアを活用したまちづくりに取り組むため、平成29年9月埼玉県内初のモンベルフレンドタウンに登録しました。今後は、長瀞の自然を生かしたアウトドア活動などの促進を通じ、地方創行の推進と地域活性化に寄与することを目的に、協定を締結します。

協定内容


(1)自然体験の促進による環境保全意識の醸成に関すること
(2)子どもたちの生き抜いていく力の育成に関すること
(3)自然体験の促進による健康増進に関すること
(4)防災意識と災害対応力の向上に関すること
(5)地域の魅力発信とエコツーリズムの促進による地域経済の活性化に関すること
(6)農林水産業の活性化に関すること
(7)高齢者、障がい者などの自然体験参加の促進に関すること

(写真右より:長瀞町 大澤町長、モンベル代表・辰野)

フレンドタウン 長瀞町について

イメージ画像

悠久の時をかけて大自然が創り出した造形美「長瀞」。
埼玉県の北西部、秩父山系の北の玄関口に位置し、首都圏から気軽にアクセスできる長瀞町。四方を山々に囲まれ、町の中央を流れる荒川が創り出した「長瀞渓谷」は国の名勝及び天然記念物に指定されており、四季折々美しい風景を楽しむとともに、ラフティングやハイキングなどのアウトドア・アクティビティも満喫できるフィールドです。
詳細情報はこちら

一覧へ