ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>ラフティング世界選手権でチーム・ラピッドマスターズ総合3位!

ラフティング世界選手権でチーム・ラピッドマスターズ総合3位!

2013/11/28

今月(11/20~11/25)、ニュージーランド・ロトルアで開催されたラフティング世界選手権で日本シニア代表チーム「ラピッドマスターズ」がシニア/マスター部門に出場し、スプリント3位、スラローム4位、ダウンリバー2位という好成績を収め、総合第3位の快挙を成し遂げました。

同チームは日本ラフティング協会(RAJ)所属のリバーガイドにより構成。弊社よりパドリングウェア、チームユニフォームの協賛をさせていただきました。また、ユニフォームを協賛した日本女子代表チーム「リバーフェイス」は総合4位、日本男子ジュニア代表チーム「鳥取大学探検部」が総合6位と世界のトップパドラーを相手に大いに健闘しました。

イメージ画像

(写真:ニュージーランド・ロトルアで開催されたラフティング世界選手権でのチーム・ラピッドマスターズ)

新着情報一覧へ