ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>モンベル代表・辰野勇が「第36回毎日経済人賞」を受賞

モンベル代表・辰野勇が「第36回毎日経済人賞」を受賞

2016/1/6

このたび弊社代表の辰野勇が、「第36回毎日経済人賞」を受賞いたしました。
ユーザーの視点を生かした登山用品の製造販売を基盤に、日本初の障害者カヌー大会開催や「アウトドア義援隊」の震災支援活動、さらには全国各地で環境スポーツイベントを開催するなど、社会活動や地域活性化にも積極的に取り組んでいる経営者として、評価をいただきました。
弊社ではこれからも、お客さまや社会から必要とされる企業であり続けるために、さまざまな取り組みを進めてまいります。

第36回毎日経済人賞受賞者


辰野 勇(株式会社モンベル 代表取締役会長)
吉永 泰之(富士重工業株式会社 取締役社長)

【毎日経済人賞】
優れた経営手腕で産業界に新風を送り、企業の社会的・文化的活動の推進、国民生活の向上などに貢献した経営者を顕彰する目的で、毎日新聞社が1979年に創設。毎日新聞社の経済部記者、全国の総支局長、週刊「エコノミスト」編集部などからの推薦を基に、論説委員長、東京・大阪経済部長らが審査、さらに経済専門家らによる最終審査で決定しています。

新着情報一覧へ