ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>岡山県備前市と「包括連携協定」を締結

岡山県備前市と「包括連携協定」を締結

2017/11/28

地域の活性化と市民生活の質の向上を目指した協定

イメージ画像

協定締結の背景・概要


備前市と株式会社モンベルはこの度、包括連携協定を締結しました。本協定では、アウトドア活動を促進し、瀬戸内海国立公園を始めとする豊かな自然資源の保護並びに活用を図り、市内の地域活性化及び市民生活の質の向上に寄与することを目的とします。

連携・協力事項


(1) 自然体験の促進による環境保全意識の醸成に関すること
(2) 子どもたちの生き抜いていく力の育成に関すること
(3) 自然体験の促進による健康増進に関すること
(4) 防災意識と災害対応力の向上に関すること
(5) 地域の魅力発信とエコツーリズムの促進による地域経済の活性化に関すること
(6) 農林水産業の活性化に関すること
(7) 高齢者、障がい者等の自然体験参加の促進に関すること

(写真右より:備前市 田原市長、モンベル代表・辰野)

一覧へ