ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>熊本県菊池市と「包括連携協定」を締結

熊本県菊池市と「包括連携協定」を締結

2018/1/23

固有の資源を活用し、更なる地域の活性化や市民生活の質の向上を目指した協定

イメージ画像

協定締結の背景・概要


熊本県菊池市は、平成28年度にフレンドタウンに加わり雄大な自然を活かしたさまざまなアクティビティに取り組んできました。この度、包括連携協定を締結し、豊かな自然資源の保護と活用を図り、市内の地域活性化および市民生活の質の向上に寄与します。

連携・協力事項


(1)自然体験の促進による環境保全意識の醸成に関すること
(2)子どもたちの生き抜いていく力の育成に関すること
(3)自然体験の促進による健康増進に関すること
(4)防災意識と災害対応力の向上に関すること
(5)地域の魅力発信とエコツーリズムの促進による地域経済の活性化に関すること
(6)農林水産業の活性化に関すること
(7)高齢者、障がい者の自然体験参加の促進に関すること

(写真右より:菊池市 江頭市長、モンベル代表・辰野)

フレンドタウン 菊池市

イメージ画像

豊かな水と緑、光あふれる癒しの里「菊池市」。熊本県北東部に位置し、北部の八方ヶ岳から東部の阿蘇外輪山・鞍岳(くらたけ)まで連なる山々に囲まれた菊池市。菊池渓谷に代表される清らかな水に恵まれ、思わず深呼吸したくなるような自然と美味しい食べ物、温泉が心と身体を満たしてくれる「癒しの里」です。

詳細情報はこちら

一覧へ