ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>北海道南富良野町と「包括連携協定」を締結

北海道南富良野町と「包括連携協定」を締結

2018/8/28

豊かな自然環境を活かしたアウトドア活動などの促進を通じて、地域の活性化を目的とした協定

イメージ画像

協定締結の背景・概要


この度、北海道南富良野町と株式会社モンベルは包括連携協定を締結しました。南富良野町とは、モンベル・フレンドタウン南富良野の登録をはじめ、ジャパンエコトラック認定ルート(大雪ひがしかわ・南富良野エリア)の設定、モンベルクラブ・フレンドフェアへの出展を通じて、アウトドア・アクティビティに適した「南富良野エリア」の情報発信について連携してきました。今後、相互の連携を強化し、豊かな自然環境を活かしたアウトドア活動などの促進を通じて、地域の活性化に寄与することを目的として、包括連携協定を締結することで合意いたしました。

連携・協力事項


(1)自然体験の促進による環境保全意識の醸成に関すること
(2)子どもたちの生き抜いていく力の育成に関すること
(3)自然体験の促進による健康増進に関すること
(4)防災意識と災害対応力の向上に関すること
(5)地域の魅力発信とエコツーリズムの促進による地域経済の活性化に関すること
(6)農林水産業の活性化に関すること
(7)高齢者、障がい者等の自然体験参加の促進に関すること

(写真右より:南富良野町 池部町長、モンベル代表・辰野勇)

フレンドタウン 南富良野

イメージ画像

北海道トマム・富良野エリア プロガイドと遊ぶアウトドア天国

トマムと富良野の中間に位置する南富良野。春夏秋はラフティングやカナディアンカヌー、ロードバイクなど、冬はスノーシューやバックカントリー、犬ぞり、ワカサギ釣りなどのアクティビティをガイド付きツアーで年中毎日楽しめます。

エリア情報はこちら

一覧へ