ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>モンベルが「平成30年度 ふるさと企業大賞」を受賞しました

モンベルが「平成30年度 ふるさと企業大賞」を受賞しました

2018/10/25

「ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」は、平成14年度から地域総合整備財団(ふるさと財団)が表彰を行っています。
この表彰は、地域振興に資する事業を展開する民間事業者を顕彰し、その活動を全国に広く周知することにより、地域の振興、地域経済の活性化と魅力あるふるさとづくりの推進に資することを目的としています。

このたび、モンベル北陸総合センターが操業する石川県羽咋市に推薦をいただき、平成30年度の受賞10事業者の一つとして、株式会社モンベルが選ばれました。

地域の安定雇用への貢献や、市内中心地に流通センターが立地していることで賑わいを創出していること、災害時における施設使用及び物資の供給に関する協定締結・ふるさと納税返礼品としての製品供給などを通して行政運営に協力していることなどに評価をいただきました。

ふるさと企業大賞の概要について(ふるさと財団ウェブサイト)

イメージ画像

10月24日に行われたふるさと企業大賞表彰式にて。後列最左がモンベル代表の辰野。

一覧へ