ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>北海道網走刑務所と「包括連携協定」を締結

北海道網走刑務所と「包括連携協定」を締結

2019/6/22

それぞれが持つ資源を活用し、矯正行政の発展及び同所所在地域の課題解決に貢献することを目的とした協定

イメージ画像

協定締結の背景・概要


この度、北海道網走刑務所と株式会社モンベルは包括連携協定を締結しました。本協定は、相互連携の下、それぞれが持つ資源を活用し、矯正行政の発展及び同所所在地域の課題解決に貢献し、地域との連携、矯正に向けた取組を進めることに寄与することを目的としたものです。

連携・協力事項


(1)受刑者の自然環境保全意識の向上に関すること
(2)受刑者の教育・指導・社会復帰支援における自然体験等の促進に関すること
(3)網走刑務所による災害時における支援や、同所の職員及び受刑者の防災意識と災害対応力の向上に関すること
(4)網走刑務所の森林資源等を活用した地域活性化に関すること
(5)農林水産業に関連する刑務作業の充実や、刑務作業製品の開発、販売に関すること

(写真右より:網走刑務所 平澤所長、モンベル代表・辰野勇)

新着情報一覧へ