ホーム>モンベルについて>ニュースリリース>岡山県鏡野町と「包括連携協定」を締結

岡山県鏡野町と「包括連携協定」を締結

2019/10/12

アウトドア活動等の促進により、鏡野町内地域の活性化及び町民生活の質の向上に寄与するための協定

イメージ画像

協定締結の背景・概要


この度、岡山県鏡野町と株式会社モンベルは包括連携協定を締結しました。本協定は、緊密な相互連携のもと、アウトドア活動等の促進により、社会が直面する課題に対応し、健康づくり条例を制定している鏡野町内地域の活性化及び町民生活の質の向上に寄与することを目的としたものです。

連携・協力事項


(1)自然体験の促進による環境保全意識の醸成に関すること
(2)子どもたちの生き抜いていく力の育成に関すること
(3)自然体験の促進による健康増進に関すること
(4)防災意識と災害対応力の向上に関すること
(5)地域の魅力発信とエコツーリズムの促進による地域経済の活性化に関すること
(6)農林水産業の活性化に関すること
(7)高齢者、障がい者等の自然体験参加の促進に関すること

(写真右:鏡野町 山崎町長、左:モンベル代表・辰野勇)

フレンドタウン 鏡野町

イメージ画像

森と水の美しさに感動! 数百種類の花と野鳥に出会えるところ

岡山県の北部、鳥取県境に位置する鏡野町は、中国山地有数の森や渓谷が点在し、花や野鳥が数多く生息するエコスポット。町の南部には田園風景が広がり、心温まる場所として親しまれています。

エリア情報はこちら

新着情報一覧へ